Ohtani アーティスト紹介|ペット肖像画 アトリエ ファミーユ

アーティスト Ohtani

ペット肖像画アーティスト Ohtani【日常のこと】
Ohtani(おおたに)と申します。紫色と和風のものに目がないです。生まれは北海道札幌市で、数年前に東京へと引っ越してきました。 毎年、東京の夏の暑さに負けそうになりながらもなんとか暮らしております。札幌の涼しさと雪が大変恋しい限りです。
今はイラストレーションを学びつつジャズ・ブラスバンドサークルで活動しています。 ちなみに中・高も吹奏楽部でクラリネットやアルトサックスを吹いていました。音楽と美術どちらも大好きです。 また、趣味でビーズアクセサリーや布雑貨などを作っていて、ネットショップを開いたり、今後はイベントにも参加してみる予定でいます。

【絵のこと】
アトリエファミーユ、ペットの肖像画では鉛筆画と水彩画を担当しています。普段のイラストは札幌の動物や夜景・風景、日本画風の植物などが多めです。 画材はアクリルガッシュが主で、水彩絵の具の様に水で溶いて使うことが多いです。アクリル系の絵の具は一度乾くと耐水性になるので、塗り重ねがしやすく重宝しています。 ペットの肖像画を書く上で筆のこだわりは特にないのですが、細かく描くのが好きなので面相筆などの先の細いものをよく使います。

【ペットのこと】
ペットはチワワ(ロングコート・♀)のマーブルさんを飼っています。チワワにしては鼻筋が長くて頭の形もあまり真ん丸ではないのですが、 美人、と我が家では思っております。小さい頃は黒毛でしたが、成長するにつれて茶色っぽくなってきました。 今では小さな頃と色がまったく違うのでびっくりしてしまいます。基本的に人懐っこいので初対面の人が相手でも尻尾振って構ってもらいに行きます。食べるのが大好きで、 餌やおやつを与えると飛び付いてがっつく愛しいおばあさん犬です。
飼っているペットは犬ですが、動物全般が好きで特に蛇や鳥類が好きです。小さい頃には小魚なども飼っていました。今は話題のふくろうカフェや爬虫類カフェが気になっています。

Ohtaniの得意な技法(鉛筆・水彩)

ペット肖像画 水彩画
水彩画
A5サイズ
  ペット肖像画 鉛筆画
鉛筆画
A5サイズ
  ペット肖像画 鉛筆画
鉛筆画
A5サイズ
ペット肖像画 水彩画
水彩画
正方形サイズ
   

他のアーティスト紹介を見る

お問合せ   ご注文
アトリエ ファミーユ
東京都世田谷区代田2-30-11
営業時間:10:00 - 18:00
定休日:日曜・祭日
電話:03-3487-1397

ペット肖像画 アトリエ ファミーユ facebook
随時更新中!