ペット肖像画 技法 油彩 水彩 ドライポイント 鉛筆 色鉛筆&パステル

ペット肖像画 > ペット肖像画 技法の紹介

ペット肖像画 技法の紹介

画材や描き方の違いで肖像画の印象は変わります。クールな絵がお望みなら鉛筆画を、落ち着いた雰囲気がお好みであれば水彩、色鉛筆&パステルは明るく爽やかな感じ、ドライポイントはシャープ、油絵はこってりとした印象です。ペットのイメージに合う技法を探して下さい。

油絵

ペット肖像画 油絵   ペット肖像画 油絵

油絵 ペット肖像画技法油絵具は絵の具の元となる粉(顔料)を亜麻仁油などで練ったものです。発色が良くなめらかで美しい仕上がりです。乾くと堅牢、触っても色落ちしません。
油絵が得意なアーティスト →

油絵を読む

水彩

ペット肖像画 水彩画   ペット肖像画 水彩画

透明水彩絵具透明水彩絵具を使うと、他の画法より比較的透明感のある作品へと仕上がりますので、そういった作品がご希望の方にオススメです。
水彩が得意なアーティスト →

水彩を読む

ドライポイント

ペット肖像画 ドライポイント画   ペット肖像画 ドライポイント画

ドライポイント画 ペット肖像画技法毛並み一本一本を細部まで丁寧に描き込んでいく為、筆や鉛筆とは違った密度のある描画が可能となります。淡く色が乗った台紙にハッキリとした主線が栄える、温かみのある作品に仕上がります。
ドライポイントが得意なアーティスト →

色鉛筆&パステル

ペット肖像画 色鉛筆&パステル画   ペット肖像画 色鉛筆&パステル画

色鉛筆&パステル画 ペット肖像画技法細かい形は色鉛筆で、ふわっとしたところはパステルを使うことによって、いきいきとしたペットの肖像を描きます。
色鉛筆&パステルが得意なアーティスト →

鉛筆

ペット肖像画 鉛筆画   ペット肖像画 鉛筆画

鉛筆画 ペット肖像画技法ペットのありのままの姿の描写を心がけますのでどうぞご安心ください。綿密にペットの形、質感にこだわっていきます。是非、お試しください。
鉛筆が得意なアーティスト →

鉛筆を読む
アトリエ ファミーユ
東京都世田谷区代田2-30-11
営業時間:10:00 - 18:00
定休日:日曜・祭日
電話:03-3487-1397

ペット肖像画 アトリエ ファミーユ facebook
随時更新中!